2010年04月30日

浄土宗総本山・知恩院の佐藤執事長が辞任(産経新聞)

 浄土宗の総本山、知恩院(京都市東山区)は26日、佐藤諦学(たいがく)・執事長(84)=山科区、福應寺=が体調不良を理由に同日付で辞任した、と発表した。執事長は事務方のトップで、内閣でいえば首相にあたる存在。次期執事長が決まるまで、山添法道総務部長(73)が執事長代務者を務める。次期執事長は、早ければ5月6日にも正式決定する予定。

 知恩院は来年「元祖法然上人800年大遠忌法要」を控えており、50年に一度の大法要を前に、佐藤師は執事長職に意欲を見せていた。しかし、関係者によると「指導力や人事管理などに関して内局からの支持を失い、求心力が低下していた」という。

 佐藤師は平成17年2月24日から執事長に就任。志半ばでの辞任となった。

【関連記事】
ノーベル平和賞 マータイさん、知恩院に桜の木贈る
異例「東・西」本願寺そろって協力要請 親鸞遠忌法要
大みそかを前に…除夜の鐘の試しづき 京都・知恩院
車窓から眺める夜の京都はいかが? 「観光よるバス」運行へ
天皇陛下ご即位20年 知恩院門跡「益々のご健康を」 京都事務所で記帳

「国民安心税」の創設 自民公約盛り込みへ(産経新聞)
<山口強盗殺人>被害者長男の元妻を容疑で逮捕 山口県警(毎日新聞)
ジャガー XF のポリスカー、配備(レスポンス)
殺人罪の時効廃止 改正法成立、即日施行(産経新聞)
<鳩山首相>志位・共産党委員長と会談 普天間移設問題巡り(毎日新聞)
posted by オオコシ ヒロユキ at 21:47| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。